やっぱり過程も大事

2年ぶりぐらいにportfolioを作っています。で、作る理由とは別に去年の11月中旬から年末までずーっと落ち込んでいました。写真のことで、号泣もしたし、いろんな人の前で泣いてそれでもそれでも解決しなくて、最後の綱で連絡した人がようやく解決口を見つけてくれたと信じています。解決口を見つけたと思っていても、結果解決までは至っていなくて、そういう意味ではずーーーっとずーーーっとへこんでいて、あぁもう限界!誰かに連絡しようかなと思っていました、昨日の昼まで。そんなときに、portrfolioを作るきっかけをもらって、そもそも作ろうかどうしようか悩んでいました。昨日の昼まで。

夕方にやっぱり作ろうと思って、自分のプライベートの写真も去年や一昨年の仕事の写真も見て、あぁ結構仕事楽しかったんだなぁって思いました。そしてプライベートの写真はモニターでは何度も見てるけど、やっぱり紙にするともっと私を励ましてくれて、多分私は得意分野があって、それも持ちつつ次のステップに行く時季なんだなと思いました。

でね、過去を振り返る行為って私あんまりしないけど、去年一昨年が楽しかったらありがとうって思えるし、楽しくなかったら私は負けずぎらいだからなにくそ!って思うの。そういう時間って大事だし、本当に本当の意味で去年の11月中旬以来に上を向いたの。気持ち的にね。そうしたら、portfolioを作ってる最中にこんなに閑散期なのに楽しい仕事がきた。
やっぱり、私にとって気持ちが上をむくとか、なにくそ!って思うことって大切なことだなと思ったの。

それが思いの丈。

  • 2019-01-19
  • ...

◯

'17 10 18 みかちゃんからもらったお菓子 #cocoon_gift

2018年

クリスマスが終わって、年末ムードの漂うこの感じが好き。福井は雪が降り始めて、寒い冬の日。仕事納めです。今年はいろいろあったなぁ、と。初めてのことが多かった。手先を動かしたいな、と思い始めてバイトを週に1回始めて、よく考えたらフリーになってから、バイトしたの初めてだな、と。ぎっくり腰にもなりました。作家活動も少し始めて、初めて作品が売れました。神隠しにもあいました。私は神隠しと信じていて、周りの友人は泥棒なんじゃないかと心配しています。でもなくなり方が不思議なので、神隠しかと!または友人は次元が変わったと言います。(怪しい話。こんな話大好きです。)最後に、すごく我が儘で贅沢な悩みができて、どう向き合えばいいのか分からなかったんだけど、すごく良い悩み事だから大事にしていたんです。忘れないように、風化しないように、ずっと。まだ解決していませんが、ようやく解決糸が見つりました。来年は、歯医者に行くこと、ヨガを始める、自分が惹かれる瞬間以外のものことを俯瞰で見ること。それが目標です。今年もお世話になりました。よいお年を。

categories
works - family
works - others
personal
...
gift

© cocoon all rights reserved.

ページトップへ