10年

日本に帰ってきて10年目の3月10日。明日は3.11で明後日は福井に帰ってきて10年目の日。中々忘れられない3日間です。最近はずーっとぼんやりしていて、自分が頑張る意味を見失いがち。この感情を外に吐き出したいのに、誰にも伝わらず悶々としていた日々。写真を撮る意味や、この土地にいる意味など、最終的には自分の人生の意味。ひとつひとつ少しずつこのモヤをクリアーにしていく日々。社会問題を調べたり、今起こってることを調べたり。小さな重なり。
今日は近々始まる、個展の準備を。あー10年前の今日、日本に帰ってきたんだなぁと思いながら、個展では7〜9年前に撮った写真や最近撮った写真を見る1日で、まさか当時はこれらの写真を飾ることになるとは思っていなくて。これらの写真を撮っていたから、今の写真も誰かに見てもらえるんだなぁと思うと、日々の積み重ねだなぁと。10年前から始まり、写真を見ることによって、タイムスリップ。写真を通して、やさしい人間になりたいなと思う今日1日でした。明日は少しでも静かに過ごしたいです。

  • 2021-03-10
  • ...

私のすきなもの

お花、刺繍、刺し子、星、石、音を聞くこと、バレエ、ダンス、波の音、ハンモック、私って大分ロマンティック街道。一昨日、何撮りたいかって話をしてて上手に言えなかったけど、ロマンティックなもの撮りたいなと思った。どうしても心がぶわぁっとなるものを。

2020年

久しぶりに雪がしんしんと降る、静かな年末です。家には1年お世話になりました、ということでお花を飾り(もちろん機材の近くにも)これからこの場所に今年1年の思いを綴り、駐車場の雪かきをして、銭湯に行きます。そして嵐の生配信ライブを見届けます。平和。

2020年特に何も思うことはないなと思ってたけど、ある日お風呂に入ってたらいろいろあったな、と。今年は冬はあったかくて、少しいつもよりもお仕事が忙しく、そのままなぁなぁと過ごしていたら、コロニャン騒動。私は家にテレビもないし、かと言ってニュースも見ないから気づいたら大変なことになってたくらいで。本当にその当時起こってたことは、違う世界の出来事のように感じていました。(普段、みんなと違う世界に住んでるのは、私だ)そこからコロニャンってなんなの?疫病ってなんなの?って調べ始めてからは、まぁまぁ凹む日々。なんとか立ち直って、ロンバケみたり100万円を国からもらってホクホクな気持ちになったりもして。新しい世界が始まるんだなぁと思ったり、お金の稼ぎ方、人との繋がりかたなど本当にいろいろ考えました。

そしてNo Plasticの方向に日本が動き始め(これに対しても思うことはたくさんありますが)個人の意識が、ちょっと上がったのかなと思うといいことだなと思います。ゴミは出したくない、自然も大切にしたい、でも自分の欲を押さえるのも難しい。私は個人で出来ることを、と思います。夏は半袖を着るより、薄い長袖の方が涼しいと気づいたり(どうでもいい。笑)東京に行ったり、秋からは仕事でも少しづつフィルム撮影の提案をして、フィルムで撮る案件が増えてきたり、岐阜に行ったり石川に行ったり。冬は車を買ったり、大阪に舞台を見に行ったり、雪かきシャベルを人生で初めて買ったり、家で筋トレして銭湯に行くのにはまったりと。そうそう、冬は結構いろんなものにはまりました。水色や、深緑、おしゃれをすること、筋トレに銭湯にみかん。(深緑や綺麗な水色の車をみかけると、おしゃれだなーさすがだなーと思うほどに、はまっていた)12月は自分の直感が本当に冴えてて、ある意味すごく疲れて、人と約束したくなくてほぼ貝になってました。まぁまぁどうでも良いことしか書いてないな。風の時代に入り(この辺のことはコロニャンのときにめちゃめちゃ動画をみていた)すごく楽しみです。いろんな価値観が変わっていって、ある意味生きづらくある意味生きやすくなると私は思ってる。

2021年はとりあえずライブに行きたいなと。来年も心の炎は絶やさずに、静かに日日是好日でいこうと思う2020年12月31日です。みなさま、良いお年を。

categories
works - family
works - others
personal
...
gift

© cocoon all rights reserved.

ページトップへ